大阪市住吉区のやまもと一般小児歯科/各種保険取り扱い/Yamamoto General and Pediatric Dental Clinic

診療内容 Clinical services

コンセプト

■患者さんとの間に信頼関係を築くこと。

信頼関係相互通行のコミュニケーションを何より大切に考えています。
それは大人に対しても子どもに対しても変わりません。
信頼関係のうえにあってはじめて安心して治療を受けていただけると考えるからです。
小児歯科では「痛くない」「泣かせない」
「恐怖心を抱かせない」ことを極力心がけ、一般歯科では保険診療を基本に患者さんの身になった患者さん本意の治療を心がけています。

治療内容

ニコニコ

■小児歯科

お子さんの成長とともに、長いスパンで治療計画を考えます。
永久歯への抜け変わりや、顎の成長をみながら、最も適した時期の矯正治療対応も可能です。
予防歯科にも力を入れています。

小児期に痛い経験、不快な経験をされたお子さまは、それ以後、歯科をいやなものと感じるでしょう。そのようなことがないよう、お口の管理だけではなく、心のケアも十分に対応させて頂いております。
お子さまが笑って帰って頂ける医院を目指しております。

■審美歯科

審美治療ではセラミックスを使用します。セラミックスは天然の歯と同じような自然の美しさが再現でき、生体親和性(人の体になじみがよい)にすぐれています。金属アレルギーの治療にも使用されています。表面に汚れが付きにくいため歯ぐきの炎症を防ぐ効果もあります。

■歯周病予防

歯周病予防には日頃のブラッシング(セルフケア)と定期検診(プロフェッショナルケア)が大切です。

  • セルフケア→ブラッシング、フロス、洗口剤(デンタルリンス)
  • プロフェッショナルケア→歯ぐきの検査、歯石とり、歯のクリーニング

約3ヶ月ごとの定期検診でケアすることで、お口の中の状態を良好に保つことができます。

■矯正歯科

歯並びは早期に治すと効果があるもの、永久歯に生え変わってから効果があるものに分かれます。当院では小さい時期からお子さんの歯並びを管理していますので、その判断が的確です。

Copyright(C) 2005 Yamamoto General & Pediatric Dental Clinic. All rights Reserved.